« 大椴地区を訪問して(1) | トップページ | 大椴地区を訪問して(3) »

2016年12月 3日 (土)

大椴地区を訪問して(2)

大椴集会場の横の道の奥に大椴神社があります。
P7160111                           (大椴地区集会場)
P7160112                (集会場の横の道を奥に進むと大椴神社がありました)
P7160113                       
                         (大椴神社と開拓百年記念碑「豊翠郷」)

P7160114                        (開拓百年記念碑「豊翠郷」)
P7160115                               (記念碑の碑文)

豊翠郷の書かれている碑文です。

今、私たちが深い緑の山々に包まれ、母なる川の
せせらぎを聞きながら、恵まれた生活の中で近代
的農業経営のできるこの幸せと喜びは、先人達が
希望と情熱に燃え明治32年、往古欝蒼たる大
森林に初めて開拓の鍬を入れて以来。過酷苛烈な
る自然に血と汗と涙を強いられ、泥にまみえながら
も遥かな未来の美田を夢見て、常に霜露を踏んで
煙霞を溌き、文化に教育あるいは産業にと開拓魂
を打ち込み、郷土の建設に終生を捧げられた尊い
努力の賜物であります。
 厳寒の生活に耐え、辛苦の農耕を続けて星霜を
重ねること百年。
この偉大なる先人たちの遺徳を偲び深く感謝の誠
を捧げると共に、併せていつまでも変わらないみど
り豊かな故郷として、愛され続ける大椴の限りな
い発展と地域住民の益々の幸せを願いここに本記
念碑を建立するものである。

大椴開拓百年記念碑 建立者
松本省二  桑原健治  森田政利
松本 勲  橋村松造  山本哲雄
岩倉 晃  森田秀三  川崎和夫
桑原伸之  東藤 久  有路洋子
林  良  橋村 勝  川崎巳敏
空橋寿美  空橋富士夫 小笹錠一
出村 昇  佐藤俊則  桑原力雄
橋村 勉  村居直義  桑原清志
森田秀昭  河端利夫  戸草内末松
東藤 偉  三口佐一  佐藤サト
村井キヨ  橋村 博
題字 小平町長 新名秀雄 謹書

« 大椴地区を訪問して(1) | トップページ | 大椴地区を訪問して(3) »

白山麓から北海道への開拓移住者Ⅰ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2084752/68621206

この記事へのトラックバック一覧です: 大椴地区を訪問して(2):

« 大椴地区を訪問して(1) | トップページ | 大椴地区を訪問して(3) »